内山線試運転列車

- 四国のキハ55系・最後の活躍 -


内山線開通前日の3月2日、海線の優等列車の撮影に出かけると、

偶然にも、内山線試運転列車に乗車する事が出来た。

乗車した試運転列車にはキハ55が組み込まれていたが、

他の試運転列車の編成は不明。


内山線試運転列車時刻表

内山線試運転列車時刻表。

当日だろうが、どこで頂いたかはもう分らない。

あらためてスジを確認してみると、

乗車当日は2編成、前日までは3編成運転された事になる。


内山線試運転列車

伊予市3番ホームに停車中の内山線試運転列車。

先頭は人吉からの転属車、非冷房車のキハ58175。

電幕はもちろん、試運転になっていた。


内山線試運転列車

内子新駅では暫くの間停車。

もうひと編成とは伊予中山で交換したようだが記憶なし。


内山線試運転列車  内山線試運転列車

右はご存じ、61.3.3改正のポケット時刻表、広告枠は開通記念バージョン。

表紙車両は車体の痕跡から、キハ55269で確定。

キハ55269は、年明けに方向転換され、ジャンパ線が取り付けられている。


内山線試運転列車

雪の中、伊予大洲の3番ホームに到着した内山線試運転列車。

この後、どちらのスジで松山へ帰ったのかは不明。

前日までの試運転列車が3編成なら、

徳島のキハ26258が使用されていた可能性もある。



四国路のキハ55系・Web版TOPページへ戻る

TOPページへ
(記憶のDF50)


inserted by FC2 system