オハフ50

87 97 117 180 271


オハフ50 87

オハフ50 87   129レ−122レ組み込み。

昭和60年3月3日  豊浜にて撮影。


オハフ50 97

オハフ50 97   129レ組み込み。

昭和59年9月9日  高松にて撮影。


オハフ50 117

オハフ50 117

昭和60年3月22日  徳島にて撮影。


オハフ50 180 簡易ビュッフェ改造車両

オハフ50 180  簡易ビュッフェ改造車両   1233レ組み込み。

昭和61年8月22日  高松にて撮影。


オハフ50 180 車内

オハフ50 180  簡易ビュッフェ改造車両の車内。

1233レは琴平行だが、ビュッフェの営業は多度津まで。

昭和61年8月22日  高松にて撮影。

廃車後に高松市内に保管、平成24年6月に現車確認済み。(最下段に画像貼り付け)


オハフ50 271

オハフ50 271

昭和56年4月19日  高松にて撮影。


オハフ50 180 保存

オハフ50 180  簡易ビュッフェ改造車両   廃車後保管。

高松卸センター内にある、とある会社のテニスコートの施設として使用。

(客車の後にあるのがテニスコート)

平成21年5月23日  高松卸センター(朝日町)にて撮影。


オハフ50

オハフ50 180  簡易ビュッフェ改造車両。

新たに塗装をするためか、車体を研磨作業なされていた。

平成24年6月7日  高松卸センター(朝日町)にて撮影。


オハフ50 180

オハフ50 180  簡易ビュッフェ改造車両。

反対側の二つの扉には階段が設置してあり、

どちら側でも出入りができるようになっている。

平成24年6月7日  高松卸センター(朝日町)にて撮影。


オハフ50 180 現状

オハフ50 180  簡易ビュッフェ改造車両   最新画像。

新たに、青色・白帯に塗り替えられた。

車体は結構デコボコのままです。

平成24年9月5日  高松卸センター(朝日町)にて撮影。



四国の客車形式写真集トップへ

TOPページへ
(記憶のDF50)


inserted by FC2 system