2007年10月13日 多度津工場一般公開2


DF501 「南風」HM

友人の作成した「南風」のHMを、職員の許可を得て撮影しました。

過去にも1号機に取り付けて撮影した事があり、

実に26年ぶりに過去の姿を再現する事ができました。

現役当時のDF50を知る方であれば、

おそらくこのHMをどこかで見たことがあるのではないでしょうか。


DF501 エアフィルター取り外し

太平洋側では、エアフィルターを取り外してエンジンルームを見る事ができました。


DF501 車内

車内も驚くほどきれいに全塗されていました。


DF501 車内   DF501 SGボイラー

特別な配慮で車内に招待して頂きました。

実を申しますと、前回4月の時も入らせて頂いております。

今回が多度津工場公開の最後となりますのでUP致しました。

前回は車内の塗装はされておらず、かなり塗装が剥げ、傷みが顕著に見られましたが、

今回は車内塗装も行われ、素晴らしくきれいな状態でした。


DF501 反映

隣の検修庫のガラスに映ったDF501の影。

検修庫の中で検修作業実演を見学している姿が、あたかもDF50を見ているように見えた。


DF501 写真

検修庫では写真展示があり、今回行われた塗装の模様が写真公開されていました。


戻る   次へ


TOPページへ
記憶のDF50


inserted by FC2 system